Closed

オレは、車でみんなとどこか遊びに行くときは必ず助手席に乗ることにしている。

みんな、助手席のオレの重要性がどれほど大事であるか肝心なところをわかっていない。

もともと車の免許は持っているのだが、経済的な理由もありペーパードライバーになってしまった。

もう怖くて運転なんて出来たもんじゃない。

都内で仕事をしているので車はなくても平気だし、車が必要な仕事でもないから日常では使わない。

しかし、オレの友達たちは、車で旅行するのが大好きなんだ昔から。

オレの友達たちは東京生まれ東京育ちってやつで、学生の頃から車を持っている。

交代で運転して旅行などの時は、俺が運転出来ないモノだから、代わりに助手席に乗ることで責任を全うしてきたつもりだ。

まずトーク力、これが大事だ。

運転している友達を飽きさせないトーク力。

そして、眠らないこと。

これが大事。

みんなは、交代で運転しているが俺は運転していないから楽だと思いがちだが、俺は眠らないでずっと起きて退屈させないように努力している。

そんなオレの最近の悩みは友達たちがETCカードを作り出したってこと。

あのETCカードはオレの仕事の1つの料金所の手前で小銭を用意するという仕事を無くしてしまった。

しかし、便利だし、渋滞になりにくいから憎めないのが悔しい…。

Comments are closed.